AC044 モシュリンヌの宝石箱バラ

     

    南フランスの名物、オリーブの木から作られている、宝石箱。 バカンスの思い出に、
    お土産品として販売されておりました。 場所は、Berck Plageと左上に、
    書かれており,北の海で、有名な静養地となっています。
     バラのフローラルも、ハンドペイントされております。

    内側の布も、結構状態良くて、ピンク色が、とてもショック。もちろん、なめらかな絹です。
    中敷の絹は、ほんの少し、すれていますが、現在残っているお品の中には、
    ボロボロで、中敷を外して、販売されているケースが、ほとんどです。
    時代的には、20世紀の初めごろ、1930−40年だとおもいます。外側のオリーブの
    木も、飴色になっていまして、濃いめの飴色に、おり部の木の光沢があり、
    まさに、宝石箱の名にふさわしいお品です。

     サイズは、小型で、10x7、5cm 高さ5cmで、以前ご紹介した商品より、
    一回り大きめです。

      保証付の、コリシモ便での配送になり、送料込み。 
     
     
     
          


      
       

     

     
    

     
販売価格 8,800円(内税)
型番 1930−40年代

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

yamazaki ruriko

更新は、時々ですが、サイト作りを楽しみたいです。 ご意見、アドバイスなどお待ちしております。